いまいち使いこなせなかった布おむつ

2歳10ヶ月の男児と8ヶ月の女児を持つ36歳の専業主婦です。
長男が産まれてから1歳くらいまで布おむつと紙おむつを併用していました。布おむつを使おうと思った理由は節約になりそうだからで、ゴミが少なくエコロジーな点にも共感しました。私が選んだのはナイロン製のカバーに輪おむつを入れて使うタイプで、カバーは10枚、輪おむつは20枚準備しました。続きを読む →

布おむつはなんといっても経済的です

おむつは、赤ちゃんの体を守る意味でとても大切なものですね。そしてそのおむつについては、いろいろな考えがあります。その一つに、布おむつが注目をされています。

おむつというと、紙おむつが一般的となっています。その紙オムツについては色々な種類がありますね。そのことから紙おむつを使っている人が多いと感じます。

ところが、現在布おむつについても見直されているのです。その一つに、なんといっても経済的であるという事です。布おむつは、一回限りではなく何回も使うことが出来ます。そのため、洗う事によって何度も使うことができて、とても経済的なのです。

紙おむつの場合は、そのゴミとしてもとても多くなります。おむつ専用のゴミ箱も必要となりますね。そしてゴミを出している、そんな意識もあります。その点、布おむつだとそのような思いをすることなく、育児を行っていると思うことが出来るのです。

また、布おむつを使うことによって、洗濯をするたびに我が子に育児をしているという、そんな母親としてのしっかりとした意識を、再認識することができます。布おむつを干すと、赤ちゃんがいる家庭と言うことがわかりますね。すると、ほんわかした気分になることができます。

ここはカフェ?いやいや、ここはコインランドリーですよ!

最近コインランドリーに行ったのはいつですか?

家に乾燥機付洗濯機があるから全くの不要だよね、というのは私とて同じ。

でも先日、5歳になる息子がお布団で盛大に吐いてしまうという惨劇に見舞われました。お布団丸ごと洗濯ができる手段を探したところ、ちょうど近所にオープンしたばかりのコインランドリーがあることを知りました。
そういうわけで、15年ぶり?くらいに足を運んだのです。続きを読む →

もっと気軽に樽酒

樽酒っていうと、お祝いなどハレの日の特別なものですよね。大きな行事や映画の公開記念、清酒会社の新酒イベント、あっても結婚式、披露宴などで見受けられるもので、一般人には 憧れのものというイメージです。大きな木の樽に、たんまり入ったお酒をみんなで酌み交わしみんなでお祝いの気持ちを共有する、この文化って日本独特のもので後世にも残すべき素敵なものですよね。続きを読む →

自分に合った婚活方法を見つけよう

32歳から約2年間婚活をして、現在は婚活で出会った夫と幸せに暮らしています。当時、友人たちは早々に結婚を済ませ出産ラッシュだったこともあり、年齢的にも焦燥感を常に抱えていました。いざ婚活をしようと思ったとき、友人や知り合いからの紹介が身近ではありましたが、今までそれは上手くいかずに今に至るので、結婚を真剣に考えている人と出会えるシステムを利用したいと思ったのが第一歩だったと思います。続きを読む →

システム開発の仕事を任されました

私にはとても荷が重いと思ってます。私がしたいのは、システム開発の仕事ではなかったのです。それなのになぜか、私が任されてしまったのです。責任者として任されてしまったのです。
前回の仕事がとてもうまくいきました。だから私は会社から認められたのです。上司からも結構認められてきたのです。だからでしょう。
でも私にはそんな資格はないと思っています。できる事とできない事があるのです。これはできない事なのです。まだまだひよっこの私には早すぎると思うのです。続きを読む →

美容院のサービス、マッサージ

社会人になってからお気に入りの美容院があります。女性一人で経営している美容院なのですが、アットホームでとてもいい雰囲気です。その美容師さんのカットも好きなのですが、その美容師さんとの話も楽しいのでずっと通っています。
そして、何よりも気に入っているのがそこの美容師さんのマッサージ。お子さんが二人いらっしゃるのですが、一人は美容学校へ通っていて将来、美容師さんになることを目標にされているらしく、もう一人の方は鍼灸師の学校に通っている男の子だそうです。続きを読む →

中古オフィス家具を上手く利用してコストを抑えましょう

中古オフィス家具を利用するメリットは、やはりコストを抑えられることです。新規に会社を起こす場合は、特に必要経費がかさむ為、中古オフィス家具を利用するお客さんが増えているようです。中古オフィス家具は他の会社で利用されていた物や、家具屋さんで展示品として使用されていた物など様々です。中古オフィス家具に値段としては、新品の半額位で設定されている場合が多いです。続きを読む →